うつ病になって思ったこと、気がついたこと、見えてきたことを綴ります


by amaimi_naru

さいきんは

いまこのじぶんが このとしまで

いきていることを そうぞうしていなかったとして

いまのこの いちにち いちにちが

はっけんの まいにちで

はじめての きもちや はじめての おどろき

はじめての とまどい はじめての うれしさ

と いっきに おしよせてきていたとして

これからの みらい あした を

ゆめみることが できること

そう それが あたりまえの まいにちに

はっきりと とまどっていたとして

ゆめと げんじつを ひとつに

かたちにしていい まいにちが

くることなんて

ゆめにも おもっていなかったとして

げんじつに すきなように すきなとことへ

あるいて すすんで いいこと

こういうまいにちが くることなんて

じぶんには ありえないことだと おもっていたとして

いつも ふつうじゃないじぶんと おもっていたとして

こういうまいにちに であうこと ありえなかったとして

いま それが ありえてること

なんて ふしぎなんだろうっておもうとして

いいんだろうか どうわらっていいんだろうか

どうひょうげんしていいのだろうって

そして ひょうげんのかたちに きまりはない

うれしければ それでいい

かなしければ それでいい

そこさきを みたければ みてみればいい

そんなかんじ
[PR]
by amaimi_naru | 2011-06-25 19:54 | つれづれ